まんまる情報

赤ちゃんからお年寄りまで、みんなまんまるにっこりな情報を集めました

*

クリスマスパーティのおもてなしに喜ばれるミートローフのレシピとは?

      2015/10/11

94bb9a511e2de8748884f6bff8b5796c_s
クリスマスパーティのおもてなし料理…
悩みますよね…
フライドチキンはありきたしだし、大変だし…
ローストチキン、ローストビーフも難しそう…
子どもも食べやすくて、見た目も華やかなもの…

そんなお悩みをお持ちの方は
『ミートローフ』なんていかがですか???

ミートローフって何?

まず、ミートローフって…何?
あまり日本の家庭料理では聞きなれないですよね…

でも、オーブン料理が盛んなアメリカでは良く作られる家庭料理なんですよ。

どんなものかというと…

広告

ハンバーグの大きいのをオーブンで焼いたもの

って感じです。

大きなハンバーグの塊を作って切り分けて食べるのです。

でも、オーブン料理って面倒くさそう…

と思われるかもしれませんが、

これが意外と簡単!

混ぜて、焼くだけ!

しかも1回で大量にできちゃう!

大家族もにんまりな料理なのです!

クリスマスミートローフレシピとは?

基本は先ほどお話ししたように…

混ぜて
焼くだけ!!!

中身はいつものハンバーグと同じでいいのです

ひき肉、たまねぎ、パン粉、牛乳、卵、ナツメグ、塩コショウ

を混ぜる!

玉ねぎ切るのめんどくさい…

そんなときは、玉ねぎ入りのミックスベジタブルでOK!

広告

ミックスベジタブルがカラフルでクリスマスらしさも演出してくれます!

または、フライドオニオンを混ぜると少し味に深みが出るかも

私はゆでたまごを入れてさらにボリュームアップ!
切ったときも、ゆで卵の断面が見えてかわいいのです。

私は手土産に持っていく場合は2本作っちゃいます!

材料
ひき肉(あいびき)700g
卵 二つ
パン粉 適量
牛乳 適量
ミックスベジタブル 適量
フライドオニオン 適量
塩コショウ 適量
ナツメグ 適量
ゆでたまご 6個

①ゆで卵以外を混ぜる!
②パウンドケーキ型(100均などにあるアルミのでOK)二つにそれぞれ半分、肉を敷く
③ゆで卵を乗せる
④残りの肉も詰め込む
⑤200度で10分焼いて、焼き色付ける
⑥160度で20分位焼く

できあがり!

コツは焼く前と焼いた後に10分位置いといて肉をなじませること!

クリスマスミートローフのおもてなし

ミートローフのいいところは…

切り分けられるところ!!!

なので、急な人数の上下にも対応できます。

パウンドケーキ型で焼けるので
かわいいクッキングシートなどでラッピングして
手土産でも喜ばれますね。

持ち寄りパーティにもぴったりです!

そして、何より子供が大好きなハンバーグ!

ブロッコリーなどでかわいく盛り付けて
クリスマスの主役にしちゃいましょう!

まとめ

クリスマスパーティは何かと準備が大変!
少しでも、楽をして
豪華に、楽しくパーティできたらいいですよね!

それでは楽しいクリスマスをお過ごしくださいね!

広告

 - 季節の情報 ,